天然石パワーストーンの持つ意味や効果をご紹介しています。

銀座東道 天然石・パワーストーン意味辞典

パワーストーン辞典 > 名前順で調べる > ア行 > インカローズ






インカローズ(ロードクロサイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インカローズ(ロードクロサイト))

英名 Rhodochrosite (Incarose)
和名 菱マンガン鉱
主な産地 アルゼンチン
成分 Mn[CO3]
結晶系 六方晶系
モース硬度 3.5~4
比重 3.40~3.72
ピンク色 赤色 褐色 白色

インカローズ(ロードクロサイト)の意味・効果

インカローズは名前の通り、薔薇の花のようなピンクと白のカラーが特徴のパワーストーンです。
恋愛に効果のあるパワーストーンとして近年人気の高い天然石です。
女性が身に付けると、愛情にあふれた魅力的な女性でいられるよう助けてくれます。
運命の人(ソウルメイト)を引き寄せて、持ち主をばら色の人生へ導くとされています。
前世からつながりがあるパートナーとめぐり合い、幸せにみちた恋愛・結婚へと導き、誰もが憧れる愛と幸せに満ちた『バラ色の人生』をもたらしてくれるといわれます。

鉱物としての正式な名称は、「ロードクロサイト」ですが、「インカローズ」とされている事が多いですね。
「ロードクロサイト」とは、ギリシャ語で「ばら色の石」という意味です。
「ロード」がばら、「クロ」は色、「サイト」は石を表します。
(マグネサイト、カルサイト等の「サイト」もこれと同じです!またカルサイトとロードクロサイトは同質異像、非常に組織がよく似た鉱物です。)

「インカローズ」とはインカ帝国があったアンデス山脈から産出される薔薇色の鉱物のため呼ばれるようになりました。
古くからインカ帝国で大切にされてきた鉱物だとされています。

インカローズの原石を輪切りにするとカーネーションの花のような模様
層状の原石を研磨するとバラの花のような模様が現れます。
その模様は大理石に似ていると評されます。
またロードナイトともよく似ていますが、ロードナイトは黒みが入ったワインレッド等が多いのが特徴で、この特徴はインカローズには見られません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インカローズ(ロードクロサイト)のヒーリング効果

「恋愛成就の石」として知られているインカローズですが、恋愛だけでなく「愛情」全般をつかさどるパワーをもっています。
インカローズ自体が大きな愛情となり、心の傷やトラウマを癒し、一歩踏み出す勇気を与えてくれるでしょう。

エネルギーを活性化し、老化防止やうつ病を改善するともいわれています。
またホルモンのバランスを整え、女性をより魅力的にするパワーがあるとされます。


恋愛・愛情の石といえば、ローズクォーツ(紅水晶・ピンク水晶)も有名ですが
インカローズのパワーは、ローズクォーツよりも強力とされています。
そして即効性もあるとされています。
また別名パッションローズとも呼ばれ、情熱を呼び覚ます熱いパワーももちあわせていますので、
疲れた時や、新しく何かをはじめたい時には アクセサリーを身につけてみるといいでしょう。

インカローズ(ロードクロサイト)の主要産地

アルゼンチン、アメリカ、南アフリカ、メキシコ、オーストラリアから産出されます。
アルゼンチンのアンデス山脈からは、良質のものが産出されます。

浄化方法・お手入れについて

硬度が低く柔らかい鉱物ですので、結晶にそって割れやすくなっています。
とても傷つきやすいので取り扱いの際には注意が必要です。
浄化はクラスターやセージがおすすめです。
日光によって変色しやすい鉱物ですので太陽光での浄化は避けてください。

クラスター セージ 太陽光 月光 浴水
×


色・品質

濃淡のあるピンク色、赤色と白、褐色などがみられます。 中でも特に、赤みが強く透明感があるものが高品質とされています。


銀座東道天然石専門店のおすすめ商品

おすすめストア


  • 銀座東道天然石専門店【本店】

  • 銀座東道天然石専門店【Yahoo!ショッピング店】

  • 銀座東道天然石専門店【ヤフオク!店】

ショールームのご案内





  • このエントリーをはてなブックマークに追加


インカローズのアイテム









インカローズのアイテム

© 2014 - 銀座東道 天然石・パワーストーン意味辞典 - All Rights Reserved