天然石パワーストーンの持つ意味や効果をご紹介しています。

銀座東道 天然石・パワーストーン意味辞典

パワーストーン辞典 > 名前から調べる > タ行 > タイガーアイ(虎目石)






タイガーアイ(虎目石)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイガーアイ(虎目石)

英名 Tiger's eye
和名 虎目石
主な産地 南アフリカ
成分 Na2Fe2+3Fe3+2[OH | Si4O11]2
結晶系 単斜晶系
モース硬度 6.5~7
比重 2.65
茶褐色、黄色、黄褐色

タイガーアイ(虎目石)の意味・効果

タイガーアイは金運や仕事運を高めるパワーがあるとして非常に人気の高いパワーストーンです。

タイガーアイ(虎眼石)という名前は、光の反射によって虎の目のような輝きが見られる事に由来します。これはシャトヤンシー効果と呼ばれる光の効果によるものです。

タイガーアイは、古くから邪悪な力を跳ね返すお守りとしても利用されてきました。
虎の目のような輝きは『すべてを見通す眼』とされ、災厄や悪意・呪いを見抜き持ち主を守ってくれます。
人間関係のトラブルを解消し、信頼できる人脈を培います。良い人脈は仕事・金運にも繋がります。

また『眼』のパワーは悪いものだけでなく、良いものも全て見通します。
洞察力を高め、物事の本質を見抜く事で願望の達成・成功をもたらすといわれています。
目先の損得だけでなく、持ち主にとって本当に必要なものを見抜き良い判断へと導いてくれるでしょう。

またタイガーアイは決断力と行動力を高める石ともいわれています。
独立・新しい事業や新生活のスタートにおすすめの石です。
自信がないときや、失敗を恐れる気持ちをやわらげ、チャレンジする気持ちをサポートしてくれます。

いつまでも計画だけでなかなか実行に移せない時にも、目標を見失わずあきらめない強い意思を与え、進むべき道をずっと照らしてくれます。
また、想像力やインスピレーションを高めるパワーもあるため、アイディアを必要とする職業(企画系・クリエイティブ系)にとてもおすすめの石です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイガーアイ(虎目石)|効果

タイガーアイは、古代から『幸運を招く石』『聖なる石』として崇められていたと言われています。『大いなる視野』を現すとされ、神々の彫刻や像の目の部分にタイガーアイをはめ込んでいたとされています。
また、『聖なる力』をもたらす強力な護符として身につけられていたり、もっとも価値のある宝石として称えられていたとも言われています。
『眼』が印象的な事から、目に関係のある病気の治療にも使われていました。他には頭痛なども軽減させるパワーがあるともいわれています。

全てを見抜くエネルギーで、広い視野を持ち、周りや他人のエネルギーに左右されない強い意思をサポートします。強い意思は、苛立ちや恐怖心をも取り除いてくれます。

タイガーアイ(虎目石)の主要産地

南アフリカをはじめ西オーストラリア、ナミビア、中国などから産出されます。
タイガーアイは近年、南アフリカから産出がはじまった鉱物です。
はじめは少量しか採れず希少品でしたが、後に大量に産出されるようになり世界中へと普及しました。

浄化方法・お手入れについて

水・太陽光(紫外線)に強く、流水や太陽光での浄化がオススメです。
クラスターやセージ等、他の浄化方法にも適しています。

クラスター セージ 太陽光 月光 浴水


色・品質

茶色(褐色)、黄色、金色等があります。
他にも青みがかったブルータイガーアイ
赤みがかったレッドタイガーアイ
淡い色調のホワイトタイガーアイ等があります。

タイガーアイは、加工がしやすい石として知られており、アクセサリー等のみではなく大きな彫刻品が作られる事も多い石です。

銀座東道天然石専門店のおすすめ商品

おすすめストア


  • 銀座東道天然石専門店【本店】

  • 銀座東道天然石専門店【Yahoo!ショッピング店】

  • 銀座東道天然石専門店【ヤフオク!店】

ショールームのご案内





  • このエントリーをはてなブックマークに追加


タイガーアイ(虎目石)のアイテム









タイガーアイ(虎目石)のアイテム

© 2014 - 銀座東道 天然石・パワーストーン意味辞典 - All Rights Reserved